地球に自然にあるもので幸せに生きる方法模索中


by teabel

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
つぶやき
自然と健康
人間って
日常
旅行
語学
文化
未分類

以前の記事

2016年 09月
2016年 01月
2014年 01月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 08月

フォロー中のブログ

カッラーラ日記 大理石の...
Slow Life in...
私がローマで独りで始めたわけ 
オオニシ恭子のヨーロッパ...
オオニシ恭子の薬膳日記

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

やっぱり薬草って楽しい
at 2016-09-18 20:39
ハーブの旅
at 2016-01-01 20:14
新しい年
at 2014-01-01 16:04
大根
at 2012-11-25 02:33
ロシアの宇宙船
at 2012-07-01 18:50

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

美容・健康
くらしの知恵

画像一覧

イスラムは平和な宗教か?

イスラムは平和な宗教か?

という討論を聞いて (英語です)

賛成者が討論前より、討論後に少なくなったのは意外だった。
賛成は、コーランの本質を説き
反対派は、現在コモンセンスのようになったイスラム教のイメージを強調する
結果、反対派が討論に勝ったのは残念なことだ

反対派の討論者の1人Ayaan さんは、スマリアからオランダに逃れ
一時オランダの議会にいらっしゃったこともあり、弁がたつ
イスラム社会で迫害を受けた経験者ということで説得力もある

イスラム社会=イスラム教とは違う
彼女が例にあげるイスラムは私たちの知る主に政治がらみの報道で伝えられる
過激派イスラム
イスラム教徒の何パーセントかにすぎない
大半の主流イスラムは平和を望む

私はコーランを読んだことはない
だから、何もいう立場にはないかもしれない

でも、
最近レビューさせていただいたトークによると
アラビア語のコーランはすごく曖昧な表現が多く
翻訳版では原文の表現に当たる対訳ができず
翻訳者によって意訳されている
しかも、翻訳者のコーランにおける理解の限度から
しばしば他の意味に置き換えられる
ムハンマドは異教者を殺せとは言っておらず
天国で待つ処女の話などまったくなく
男女平等に語りかけ
識字の大切さを説く
そして、人間が神の子などでなく、
地球上の生命体の世話人に過ぎないと説く

コーランはその曖昧な表現から
それを政治的に利用しようとするものによって
脚色され、編集され 
それがあたかも主流のように受け止められている

キリスト経はどうだろう?
過去にキリストの名の元にどれだけの血が流されてきただろう
いや、それは今もつづく
でも、もちろんそれはキリストの趣旨でなく、
政治的理由のために歪められ
民衆の団結力を高める道具に使われてきている

本当に宗教を極めるきとは、
一生涯、そのメッセージを受け取った人と
同じ境地に立つまで
研究をしなければ、
本当にその人が言いたかったこと
書きたかったことなど
分からないのかもしれない。

だから、ここは、
人の本質をどちらととらえるかにかかっているのかもしれない
人の本質が善だと捉える人は、
すべての宗教は平和を意とすると捉えるだろう
人の本質は競争心、征服、嫉妬と捉えるなら
すべての宗教はそう異解釈できるかもしれない

どちらに大半の意が傾くかで自分の住む世界がかわるなら
善ととらえる人が増えてほしいものだ。
by teabel | 2011-04-02 18:29